2013年05月24日

車軸と車輪 VOL.3

2月18日付けの当blogに掲載致しました、行方市五町田地区の山車車軸・車輪のご注文を、去る4月14日に頂きました。

始めに材料の選択から入ります。予め積算の時点で使う材料は決めていましたので、ここはスムーズに事が運びました。


7年間も乾燥させました欅です^^v しかも、天乾です。(やっと嫁に行けたな〜 TOT )


後日、狂い直しを大工さんに納めましたが、赤味で取れたので、気持ちいいですね〜 (^⌒#)V

次に、加工の詳細の打ち合わせを行いました。

思ってたより、スムーズに事が運び、4月23日に車軸・軸受けを加工所に依頼する事が出来、27日に出来上がると連絡が入りました。

軸受け.jpg


車軸.jpg


車輪1.jpg


赤味はイイね〜! ^^v



また、外周部には鉄板を巻きますので、大工さん・鉄工所の親父さん・鋼材屋さんと平行して打ち合わせを行いました。

6月の二週目くらいには、納品が出来そうかな?




樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!

posted by やまちょう at 19:00| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
金属が手に入らない貴重な時代に、木を使って
こういうものを作っていた先人はえらいですね。

いつも、めったに見られない貴重な写真をありがとうございます。

Posted by 放射能に強い高齢者 at 2013年05月25日 08:50
放射能に強い高齢者様、毎度、コメント有り難うございます。

職人さんの技は先人の知恵に成り立っていますからね〜。

見ていて気持ちがイイですね。
Posted by やまちょう at 2013年06月03日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック