2014年12月20日

あれ??? 当たり!!!

今年の師走の天気は長続きしなくて現場の工期が遅れがちになってしまいます。

お取引先のT建設様より土台のご注文が入りましたので納品に行っていきました。


ラフでオーバーサイズ(4寸2分)のモノは弊店で乾燥させ在庫をしているのですが、モルダー仕上げのモノはしていなく取り寄せの形をとらせて頂いております。

今回のご注文は、モルダー仕上げのグリーン(未乾燥)でも可能とのことで市場電話すること3件。
口を揃えて「KDならあるよ」とテレビドラマHEROのSt.George's Tavernのマスター役の田中要次バリ言われ・・・撃沈。

最近、AD材「自然乾燥材)が少なくKD材(人工乾燥材)ばかり溢れていますね。

水戸にあります茨城木材相互市場さんだったら思い担当者に聞きましたら「出来るよ!」との返事。
問い合わせると出来ているとのこと、先方でも急いでいる様子なので引き取りに行くことに。
帰宅時間と重なる為、高速を使い一路水戸まで。

今朝下ろしながら材を確認したところ  
うん???

桧3.jpg


赤いな!!!

桧5.jpg


末口(枝に近い方)を見てみるとシラタ(白い部分)が無い

桧2.jpg


乾燥もズブの生じゃなく半乾状態だし、赤身だし、当たりだね!!! 
嬉しい誤算


桧1.jpg


心の中で呟きながら納品致しました。

T建設様、誠に有り難うございます!




*末口と対義語
 元口(根に近い方)
 赤身(シラタが無いことを指します)


樹と土と漆喰で作る住まい  吉田材木店
樹と住宅に関する事ならに何でもお任せ下さい!!
http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!
posted by やまちょう at 12:29| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何から何までKDにすればいいという風潮ですね。
本物の材木業者はいなくなったのでしょうか。
Posted by 放射能に強い高齢者 at 2014年12月22日 11:11
放射能に強い高齢者様、コメント何時も有り難うございます。

弊店もKDの扱い量は増えています。
楽でっすし、ADだと乾かす手間の転嫁がしづらく・・・。

でも、天乾に勝るモノは無しですね!!!

Posted by やまちょう at 2014年12月22日 15:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック