2013年11月14日

修復工事(泥んこ vol 3)

今季一番の寒さにやっつけられています、やまちょうですーー;

今朝は霜で白くなっていました(@@)

霜.jpg


今夜は暖かくしてお過ごし下さいm(_ _)m

泥んこの進捗状況を一年近くのUPしていませんでした。
なので、UPします。

横縄1.jpg


横縄2.jpg


横縄3.jpg


横縄5.jpg


樽巻1.jpg


樽巻2.jpg


樽巻3.jpg


樽巻4.jpg


破風下塗り.jpg


破風下塗り2.jpg


破風下塗り3.jpg






樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!
posted by やまちょう at 19:08| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

自社製品

ここ数日秋雨模様のハッキリしない天気の真壁地方です。

雨のお陰様で気温も下がり、今朝ほどは25℃下回った感じがする位の肌寒さでした。

日頃の運動不足解消と先月の夏祭りのために、数年ぶりに朝の散歩を先月初旬から始めました。

歩数計.jpg

左側が、10時28分現在の歩数。右側上段が消費カロリー・下段脂肪燃焼量です。


弊社自注の注文住宅に使うべき開口枠を製材してきました。
この商品は、弊社で立木買い付け・伐採を行い、製材・乾燥させた物です。

枠材1.jpg


枠材4.jpg


完全天然乾燥で代々受け継いでいます乾燥方法により色合いが良い製品になりました。
樹齢もマズマズと言ったところでしょうか。柾目を基本とし、ほぼ赤味材で取れました。追い柾や多少の節・シミなどの欠点も含みますが、切り使いをするので、気にならないと思います。
後は、棟梁の腕で綺麗に仕上がることでしょう。

枠材2.jpg


枠材3.jpg


最近の住宅では、MDF基材に塩ビシートを貼り仕上げた物が大方を占めていると思います。
開口枠を無垢の材で使用する機会がグッと減りました。加工が簡単など、技術を要しない方向建物が多くなりました。




寂しい限です・・・。





樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!

posted by やまちょう at 11:51| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

雑木林に佇む家

今月は1回も更新が出来ていないのに23日が経ってしまい落ち込んでます、やまちょうです。

う〜ん・・・。

何とかこの状況を打破しなくては・・・。

・・・。



・・・ ・・・。



・・・ ・・・ ・・・。




難しい・・・。








去る、4月28日にhidamokuさんと埼玉県三芳町で『けやき建築設計』さんが手がけています、雑木林に佇む家の完成内覧会にお邪魔をしました。


けやき設計4.jpg



けやき設計1.jpg



けやき設計3.jpg



けやき設計2.jpg



大変勉強になりました。有り難うございました。

樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!

posted by やまちょう at 19:10| 茨城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

ヘキサゴン その後

寒中の様な気温で毎日寒い日が続いております。
本日は冬至です。ゆず湯に浸かり冬将軍の到来ととインフルエンザの兆しがあるようなので、手洗い・うがいし年末年始に備えましょう。

さて、先だってお伝えしました六角の建物が予定日より早く上棟になりました。

13日に上棟し、即日野地板張りまで終了したとの事でしたので、昨日20日に現場にお邪魔をしました。
刻みの段階で現場加工をしないようにと、あらかじめ材料加工を終わらせていました。
なので、後は番付通りに取り付けていく事になります。

六角6.jpg


六角11.jpg


六角7.jpg


六角12.jpg


六角10.jpg


六角8.jpg



樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!


posted by やまちょう at 18:44| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

修復工事(泥んこvol 2)

ここ数日氷点下の朝を迎えて、表の水道が凍っています。
朝起きるのが辛いです・・・。年を感じるやまちょうです。

修復工事現場が只今、泥んこ乾燥養生期間に入っています。
なので、少し心と時間に余裕が出来ました。


荒壁と横縄入れが終わった状態です。
今回は、その縦縄の様子をお伝え致します。

荒壁.jpg


縦縄1.jpg


縦縄9.jpg


縦縄2.jpg


縦縄3.jpg


縦縄4.jpg


縦縄5.jpg


縦縄6.jpg


縦縄7.jpg


縦縄8.jpg




樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!














posted by やまちょう at 15:31| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

ヘキサゴン


昨日の天気とは打って変わりまして秋晴れの気持ちいいお天気となりました。
筑波山の紅葉も色鮮やかに見えます。


またまた、変わりダネです。

材木商・請負業を25年しておりますが、私の知る限り六角屋根の総丸太造りなど見た事聞いた事有りませんでした。(全国にはあると思いますが)



その話を聞きましたのが、昨年の春の頃だったと思います。敷地内に杉の木が生えているのでそれを利用し四阿(あずまや)をてるという計画でした。

大工さんが四阿はどこにでもあるから六角屋根は少ないだろうからそれにしてはと。


六角.jpg


六角1.jpg


六角2.jpg


*四阿(あずまや)   庭園や公園に設ける休憩用の小さな建物。寄せ棟形式の屋根で四方を吹き放しにしたもの。

樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!


posted by やまちょう at 11:04| 茨城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

修復工事(泥んこ)

最近、疲れ気味のやまちょうです。

会社の南前にある築山!?の筑波山も紅葉真っ只中です。全体的に針葉樹が多く落葉広葉樹が点在していますから鮮やか紅葉が見られないことが残念です。

修復工事の土蔵蔵の荒壁塗りの工程が始まりました。お施主さんは書籍業を営んでおり、街中という場所的制約もあり既製品の『泥んこ』を使用しました。


以前、所属していましたグループが施工しました住宅が、土壁仕様でしたのでその時に『泥コンプラント』なるモノが存在することを初めて知りました。

11/13に搬入、11/20から塗り込みが始まりました。

思っていたよりも粘り気が強いモノでした。まだ発酵しているようで軽トラに積み替えている時に、『プロパンガス』のような匂いがしていました。
思わずガス臭くないですかと職人さんに聞いちゃいました(^0^;)

まず、柱に土を付けていきますが(半間間に柱が立っています)このままでは、ノの字巻だけでは柱と土の付きが良くないので、かがり縄を巻き付け強度上げます。

土付け.jpg


かがり縄.jpg


隅柱.jpg


かがり縄2.jpg


かがり縄3.jpg


かがり縄4.jpg


かがり縄5.jpg


次に柱間の壁に土投げつけていき下げ尾を逆V字にし塗り込み鏝でならします。

下屋2.jpg


下屋1.jpg


下げ尾2.jpg


下げ尾3.jpg


下げ尾4.jpg


下屋.jpg



樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!





posted by やまちょう at 10:35| 茨城 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

修復工事

ご覧くださいます皆様如何お過ごしでしょうか?

日光辺りは紅葉真っ盛りのようですね。
当地の筑波山加波山などは少し色づき始めて感じで、これからと言ったところでしょうか。

このblogも月一度の更新ペースになってしまい、心待ちにされている方々(居ることを願いつつ)には大変もう分けなく思っています。

さて、前回掲載致しました土蔵修復工事の巻き小舞行程の竹小舞・木小舞かきが大詰めになりました。
思っていたよりは竹の腐れ・虫食い等の腐食の具合が少なく当時の部材を残すことが出来ました。

改めて「節切り」(せつぎり)の大切さを痛感致しました。


柱間の縦・横の竹は八分〜一寸(竹の周囲)くらいのモノを使用し、先の方は小指位の太さまで使用します。
巻き小舞は割竹や貫・平間柱のような板材に荒縄を巻き付けたモノを、竹釘又は鉄釘などで打ち付け止めます。

巻き小舞.jpg

↑巻き小舞


巻き小舞の作業を手伝いましたが、この作業が結構大変で苦労したのが割竹でした。フニャフニャとシナルので安定せず結構手間がかかりました。

しかし、貴重な体験をさせて頂きました。

下げ尾.jpg

↑下げ尾(下げ縄)


ノの字巻.jpg





樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!


posted by やまちょう at 09:02| 茨城 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

温故知新

ご覧のみなさま、ご無沙汰しております。またまた、このblogの更新が出来ずにいました。

彼岸が過ぎたというのに、日中は秋の気配が中々感じられませんねぇ〜。

当桜川市真壁地区の一部が重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
その保存地区内にあります伝統的建造物の震災復旧工事を弊店で行っています。

この建物は見世蔵という形態の土蔵になります。見世蔵とは店舗の位置づけになります。
現在この見世蔵は書店の旧店舗でありますが、さかのぼりますと生薬店(薬局)を営んでいました。

先の震災で屋根の大棟が脱落し、土壁の割れ等が発生しました。
現在、荒壁まで解体が進み、木舞竹(コマイダケ)の取り替え作業に入りました。

縄三種.jpg


この当時木舞竹の取り付けに必要な縄が、現在でも使用しているモノ・昨今では見なくなってきたモノや初めて見るモノなどバラエティに富んでいます。

縄三種2.jpg


現在でも使用しているモノは荒縄で原料は稲わらです。調べて見ますと数種類の太さがあります。
最近見なくなったモノはシュロ縄で原料はシュロの木の皮?です。造園屋さんや植木職人さんは使用する機会があるでしょう。
初めて見るモノは、ワラビ縄で原料はワラビの根です。春先に収穫出来ます山菜のワラビの根っこです。この根はデンプン質が有りこれを抽出後のモノを縒って(ヨッテ)紐状にします。

稲わらは米を収穫後に残るモノ。

荒縄.jpg

↑荒縄


シュロの木は主に撞木《シュモク》(お寺の鐘突き棒)の皮?

シュロ縄.jpg

↑シュロ縄


ワラビ根はデンプンを収穫後に残るモノ。

ワラビ縄.jpg

↑わらび縄


ワラビの根は引っ張ってもチョットやソットじゃ切れません!なので紐状に加工すれば強いモノが出来ます。
しかし、堅いです・・・。

あるモノは使う無駄にしない先人の知恵ですね。
それに比べ今は・・・。

驚いたことに、ワラビ縄とシュロ縄は殆ど劣化が見慣れず縒ることが出来れば再利用が可能かと思います。
ワラビ縄は根っこ、シュロ縄は皮と考えれば耐久性がある事は理解出来ます。


樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!


posted by やまちょう at 16:06| 茨城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

佐原

佐原7.jpg1月22日は弊店が所属しています、つくば緑友会の定期セミナーの開催日です。そのセミナーと言いますのはお施主様のための木造住宅勉強会です。

『木材商の立場から、皆様に“木材”の持つ特性や効果をわかりやすく伝え、木材をうまく住宅に取り入れて、健康で幸せな住まい造りをアドバイスします。さらには森林や環境の話題まで、私たちの持てる情報を「正確」に「正直」にお伝えします。』
事を基本として、参加の皆さんの疑問もお答えしています。

そのセミナーを休み、佐原まで行ってきました。サボった訳ではありません。

当地真壁も3.11の震災により重伝建の建物の被害が出ております。その建物の土蔵の修復工事の依頼が来ていまして、足場を利用し素屋根を架けて工事をする予定になっています。

佐原地区も先の震災により、被害が出ていると、市役所の担当の方に聞きました。頭の中で構想は出来ていましたが、素屋根を付けた全天候型の物件が佐原に有ると聞きましだので視察に行きました。

震災被害の建物を見ると悲しくなります。画像を撮るのをためらいました。早く復興が出来元の町並みに戻るよう願うばかりです。

佐原1.jpg


佐原2.jpg


佐原3.jpg

↑チビ山車!これには驚き^^; わっしょい わっしょい

佐原4.jpg


佐原5.jpg

↑店先に山車が!!!数件見かけました

佐原6.jpg


佐原8.jpg


佐原9.jpg


佐原10.jpg

↑欅の看板もgood!

佐原11.jpg

↑喫茶店




樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!


posted by やまちょう at 18:59| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする