2011年10月27日

完了!

天高く馬肥ゆる秋

めっきりと秋が深まり紅葉の綺麗な時期になってきました。皆さんは、紅葉狩りにお出かけになりましたか?
筑波山も少しずつ色付き始めました。

さて、先日、屋根葺き替え工事が終わり、最終点検も終了しました。雨漏りが起こりそうな箇所を念入りに確認をしました。(施工時に確認したのですが念のために)
お客様にも満足頂けたようです。お褒めの言葉を頂けますと苦労と心労が報われます。

瓦屋さん、大変お疲れ様でした。お客様も喜んでいてくれてます。まだまだ、震災の復旧工事は目処がつかないようです。(当店の依頼もまだ数件あります)
これからは、霜が降りる季節です。寒さにも負けず、油断大敵で頑張って下さい。

瓦4.jpg


瓦5.jpg


瓦1.jpg


瓦2.jpg


瓦3.jpg



樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com
ダイニングテーブル等の製作・販売も請け承りますので、お気軽に弊店HPよりお問い合わせ下さい!



posted by やまちょう at 18:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

続!9月25日

9月25日に掲載しました、瓦葺き替え工事の続編です。画像掲載をしなかったので・・・。

瓦1.jpg


瓦2.jpg


瓦3.jpg


瓦4.jpg

↑棟の割瓦は仮置きの為、波打っています。




樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com




posted by やまちょう at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

弱り目に祟り目

久しぶりの更新になります。

さぼっていた訳ではなく、先だっての台風15号の影響と震災で屋根を壊されましたお客様の、瓦葺き替え工事に勤しんでいました。

今月は一棟グシ直しをし、一棟が葺き替え工事中です。この葺き替え工事のお宅で工務店さんが35年前に建てらえたお宅でリフォームを弊店で施工させてもらっています。造りはと言いますと平屋の入母出し桁化粧の屋根です。分かり易く言いますと、お城みたいな造りの家です。

屋根勾配が早く立っているのにも一苦労です。南北縦長の敷地で、東西の隣地境界は屋根で数十pしかなく、震災時にはその東西の隣接地に瓦が落下したそうです。なので工事の祭には足場を組み防塵ネットを張り隣接地にモノが落ちないように養生しました。

工事初日は9月9日から始まり翌10日には、ほぼ瓦を下ろし終わり、12日からは将来太陽光発電を乗せる計画があるので、東側面に下地造りをし屋根に防水シート貼りました。新築時はアスファルトルーフィング23kgを使用するのですが、今回は亀山社中社製のチャンピオン レボ2を使用しました。釘穴からの雨水侵入が抑えられると考えました。

お施主様の行いが良かったのでしょう、平瓦が葺き終わるまでは雨が降らずにお天気が持ちました。
しかし、それもつかの間の安心で台風15・16号と発生して居るではありませんか・・・。

16号は逸れましたが、15号は結果的に上陸し直撃されたので雨漏れの心配がありました。
なんとか、防水シートと瓦屋さんの養生の上手さで雨漏りはしませんでした。ホッと安心しました。

翌日、一軒のお客様から、屋根養生のシートがめくれたから直して欲しいとの連絡があり、また、違うお客様からは風で瓦が落ちたので見て欲しいとSOSが入り、22日・23日と二日分けて数件を回り点検・養生を行いました。

移動の道中、アレッ??? 地震でグシが壊れ直してあったお宅が今度は平瓦が飛ばされている・・・。
あるところは、屋根がそっくり飛ばされているし、中学校のグラウンドのバックネットの枠がへし折れたりと、竜巻が起きた様子が分かります。



この場をお借りしまして、今回の台風15号により被害を受けました方々にお見舞い申し上げます。




震災・台風と自然の猛威を思い知らされました。

しかし、気落ちはしていられません!!!かんばっぺよ茨城!!! がんばっぺ日本!!! かんばってくれ政治家!!!


瓦の種類や使用年数・勾配によって「滑り方」が違います。
気を張っていないと落ちることになりますので精神的に疲れました。



樹と住宅に関する事なら吉田材木店に何でもお任せ下さい!!http://www.yama-tyou.com


posted by やまちょう at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする